百毒下しとは about medicine

優しい効き目の便秘薬

「百毒下し」という名前から、もの凄い効き目で、下痢しそうとか、激しくお腹が痛くなりそう…と強烈で毒々しい効き目を想像される方が多いです。名前が名前なので、当然かもしれません。
でも、実は全くの逆で、「百毒下し」は、とても優しい効き目の便秘薬なのです。いわゆる下剤のように、一気に腸内の滞留物を流しだすという働きはなく、便意を優しく補うことで、正常なお通じの状態を保つ「お通じ改善薬」なのです。

便秘を改善するために

便秘を改善するために

元々体質的に便秘がちであったり、加齢に伴ってだんだん便秘になってきたという方の便秘はなかなか改善しません。そんな方の多くが、溜まりに溜まった状態で合成系の便秘薬や場合によっては座薬を使い、一週間に一度くらいの頻度で、一気に排出するということをされています。体力のある若い時にはそれで済んでも、年を取るとこのような方法では体力を大きく消耗するし、時にトイレの中で一日を台無しにしてしまいます。

よい排便とは

一般に便秘は3日以上排便が無い状態であるとされますが、私達は、排便の回数だけに注目することは間違いと考えています。排便後も残便感があり、不快な膨満感がある場合には、たとえ排便の頻度が1日1回以上でも、それは便秘と考えます。よい排便は、トイレに座って3分以内に、バナナのような便が、無理なく自然に出ることであり、つまり便自体の便質と、排便のし易さ快適さ、出しきっているかどうか等が大切です。これらのポイントのいずれかを欠いた状態は、便秘もしくは便秘がちといえると考えています。

健康的な排便習慣

健康的な排便習慣は全身健康の維持にとても大切です。しっかり食べて、消化したものは定期的にしっかり出すことは、健康長寿の基本であり、生活の質(QOL)の維持にとても大切です。腸内で長期滞留した便は異常発酵して腸内環境を悪化させますし、滞留すれば滞留するほど大腸が水分を吸い上げ、ますます排出しにくいカチコチ便になります。排便にかなりの力みが必要になる前に、より自然な形で改善策を立てることが重要になります。

便秘でお悩みの全ての方に

便秘でお悩みの全ての方に

一度慢性便秘になると、なかなかその状態を完治することは難しく、むしろ体にあう便秘薬を使って、正常な排便の状態を維持し、うまく便秘と付き合ってゆくことが大切です。私達が長年に亘り製造販売し続けている「百毒下し」が、そんなお通じに悩める方々の、“お通じの質”を改善し、多くの人々に長年に亘り愛され続けていることは私たちの誇りです。私たちは、一人でも多くの便秘で悩める方に、私達の会社のDNAともいえる「百毒下し」をお伝えし、試して頂き、そのような方々が快適なお通じを取り戻して頂くことを心から願っています。

和漢処方の
優しい効き目の便秘薬
easy effect laxatives

お通じ効果のある異なる複数の生薬をそれぞれ敢えて少量ずつ配合することで、
便秘気味のお通じをふんわりやさしく改善します。 優しい効き目なので癖になりにくいです。
加齢に伴う慢性便秘の改善に、お腹の痛みを感じることなく自然な便通を習慣にしたい方等におすすめです。

百毒下し

百毒下しの飲み方

  • コーティングにより生薬の臭いを少なくした飲みやすい小粒タイプです。
  • 空腹時に飲んでください。便秘の程度に併せて飲む粒数と回数を調整してください。
  • 服用後7~10時間で自然なお通じが得られます。

※効果の現れるまでの時間、効果が得られるまでの服用回数には個人差があります。
初めてご使用の方は量を調整しながらまずは4回(2日間)続けていただく事をお薦めしています。

こんな方におすすめ

  • 加齢に伴ってお通じ力の低下を感じている方
  • 慢性便秘に悩む方の、日頃のお通じの助けに
  • 自分の力で自然な排便をしたい方
  • 痔加療中で排便を楽にして肛門をいたわりたい方
  • お腹の痛みを感じることなく自然な便通を習慣にしたい方に

製品情報

ビン入り
256粒(8日分)…1,000円(税抜)
1152粒(36日分)…3,000円(税抜)
2560粒(80日分)…5,800円(税抜)
5120粒(160日分)…10,000円(税抜)

※日数は1日2回 1回16粒を服用した場合の目安です。

分包
480粒(15日分)…1,650円(税抜)

効能・効果

  • 便秘
  • 便秘に伴う次の症状の緩和:頭重、のぼせ、肌あれ、吹出物、食欲不振(食欲減退)、腹部膨満、腸内異常発酵、痔

用法・用量

1日2回 朝夕の空腹時(又は食前あるいは食間)に服用してください。
ただし、初回は最小量を用い、便通の具合や状態をみながら少しずつ増量あるいは減量してください。

※食間とは食後2~3時間を差します。

年齢 1回量
15才以上 12〜16粒
11才以上 15才未満 8〜12粒
7才以上 11才未満 6〜8粒
3才以上7才未満 4〜6粒

成分・分量

1日量(32粒)中
添加物として沈降炭酸カルシウム、寒梅粉、サラシミツロウ、カルナウバロウ、タルク、薬用炭を含有します。

成分 分量
ダイオウ末 0.880g
アロエ末 0.100g
ケンゴシ末 0.170g
エイジツエキス※エイジツ0.344gより得る 0.043g
サンキライエキス※サンキライ0.5gより得る 0.040g
カンゾウ末 0.150g

使用上の注意

  • 授乳中の人は本剤を使用しないか、本剤を使用する場合は授乳を避けてください。
  • 次の人は服用前に医師・薬剤師又は登録販売者に相談してください。
    • ・医師の治療を受けている人
    • ・妊婦又は妊娠していると思われる人
    • ・薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人
    • ・次の症状がある人 はげしい腹痛、悪心・嘔吐のある人
  • 服用に際しては、説明文書をよく読んでください。

よくあるご質問 question and answer

百毒下し服用におけるポイントをまとめました。

長期間飲まないと効きませんか?
早い方で1回の服用で、遅い方でも2日目(服用4回目)までに、殆どの方のお通じの改善が
体感できています。
お通じが得られましたら、飲み続ける必要はありません。
(補足:効果が得られるまでの日数(服用回数)には個人差があります)
飲んでから何時間位で効きますか?
服用後7~10時間位でお通じが得られます。初めて飲む方は少なくとも服用後半日以上は様子を見た上で、
それでも効き目が弱いようであれば、粒数を増やしてみてください。
(補足:効果が現れるまでの時間には個人差があります)
飲み方にコツはありますか?
出来るだけ空腹時に(食後少なくとも2時間以上はたってから)、コップにたっぷり一杯の水で飲むのがコツです。
就寝前の服用がオススメです。食後すぐの服用だと、効き目がでにくくなりますので注意ください。
毎日飲まないといけませんか?
お通じの状態が正常で、不快感がないのであれば、飲む必要はありません。
毎日飲んでも大丈夫ですか?癖になったりしませんか?
複数のお通じ成分をあえて少量ずつ配合した癖になりにくい設計になっていますが、便秘でもないのに、決まったように毎日飲む服用の仕方はおすすめしていません。お通じが3日以上なかったり、排便後の残便感がある時に、上手に百毒下しを使ってお通じを得てください。便秘になりかけを感じた時に、腸内で便が固まる前に、早めに百毒下しで腸内の便を出しきるのが上手な使い方のコツです。
「リリーシェ ハーブ便秘薬」との違いは何ですか?
両方とも身体に優しい植物性の便秘薬ですが、便秘薬として薬効の強さが異なります。「百毒下し」はやさしい効き目設計なので、便秘の程度の軽い方や、便秘気味のお通じの日々のメンテナンス目的でのご利用に適しています。「リリーシェ ハーブ便秘薬」は、合成系の便秘薬並みに効く強めの薬効設計です。ガンコな便秘の方や、便秘症状が一時的に非常に悪化している時のご利用に適しています。